マンション売却失敗体験談【査定の注意点】

マンション査定を甘く見るな!


マンション査定を行う理由はいくつかあります。
・マンションを売りたい
・マンションを手放さざるをえない
・マンション相場を知りたい
・賃貸と売却に悩んでいる
いろいろあると思います。


いずれにしても、今住んでいるマンションを高く評価してもらいたい、これがすべてだと思います。


マンション査定の注意点は、
相場をしっかり把握することです。


売るにせよ、貸すにせよ、しっかり相場を把握した上で、判断する・行動に移すことがポイントです。




マンション査定の注意点


マンションの一括査定サイトに登録し、見積もりをもらい、最高額の買い取り会社に売却する・・・・。



これでは、非常にもったいないと言わざるを得ません。




一括査定サイトは、訪問することなく査定金額を知ることができるので、相場を知ることとしては非常に大切です。



しかしながら、机上の査定なので、あくまでも概算に過ぎません。


マンション 概算


私も、安易に概算の最高額の会社にお願いし売却したのですが、売却した後に、いろいろな相場を確認したところ、少なくとも300万くらいは損をしているのを知りました。



そこで、マンション査定で注意することとして、賢いマンション査定術を紹介します。





【重要】マンション査定をするタイミング




マンション査定は、興味を持ったとき、売りたいと思ったときに査定しましょう。



売らなくてはならない状況になってからの査定で、もったいないことが山ほどあります



マンション価格は非常に上下します。


マンション相場 上下


景気、近隣の状況、また、昨今は東京オリンピックに向け、都心ではどんどん上昇しています。




興味をもったときに査定をすることで、その状況下での相場を知ることができます。




コンスタントに査定をすることで、価値がどう変わっているのか?
リアルに情報を収集することができます。




ここぞ!のタイミングは、人それぞれ違いますが、相場の流れを見ていることで悔いの残らない形で売却できるのです。





【必須】マンション相場を知る方法


相場は一括査定にたくさん登録することで大丈夫です。



先ほど説明したとおり、査定員が家に訪問することなく概算がでるので、時間的な負担を軽減できますので非常に便利といえます。


【一括査定ならこの4サイト】
イエウール
不動産売却・不動産査定をするならイエウール(家売る)
公式サイト:http://lp01.ieul.jp/

マイスミ
マンションをはじめ、土地、家、アパートなど、あらゆる不動産の売却査定が可能!
公式サイト:https://www.mysumi.jp

ふじたろう
全国1300社以上の不動産会社の中から、厳選された6社が無料で査定
公式サイト:https://www.fujitaro.com/

スマイスター
簡単45秒の無料査定で確認をしてみましょう
公式サイト:http://www.sumaistar.com/





相場に差が出るマンション買取会社に事情
概算見積もりはたくさんくると思います。


買い取り会社について諸事情・裏話を紹介しましょう。


マンション買取会社 事情

不動産会社は、売主として個人だけではなく企業とも取引をしています。


よって、今すぐ!
・○×○×地域の2LDKのマンションがほしい!
・△■△■地域の3LDK(ファミリー世帯用)を手に入れたい
・不動産投資用の物件がほしい

などクライアントから多くのオーダーを持っています。


それは各社クライアントによって欲してる情報が違うため、同じマンションでも、かなり高い相場を出してる会社もあります。



概算の中には、著しく高い金額をつけてる会社は、そのような事情がある場合があります。



逆に、高い金額をつけて売主を誘い、いざ、訪問査定でイチャモンをつけて当初の額より下げてくる会社もいる可能性があるので、注意は必要ですが・・・。





【猛進】いざ!マンション売却


実際に売却を行うときは、訪問査定でしっかり評価してもらうことが必要です。



概算の中から上位数社、大手・中堅会社をセレクトし、お願いしましょう。



ただ、ポイントがあります。
相場を把握しているわけですから、先に、○○○○万円以上ではないと売却しない!ということを伝えましょう。



その段階で、その数字が査定のスタートになります。



また、複数の会社に依頼するわけですから、その都度、上限金額を提示しながら、吊り上げていくことも必要です。



注意点としては、大きなお金の動くマンション売却ですから、信頼関係は大切です。




駆け引きは大事ですが、横柄な態度は禁物です。



誠意を持って対応し、言いたいことはしっかり言う、大人の対応は忘れてはいけません。




【決着】決め台詞は●●●●●


ここまで来れば、マンション売却の最終コーナー。



各社数字が出れば、一番高い会社に売却を依頼するのみです。



ただ、やはり最後の決め台詞で、さらに売却額アップを狙いたいものです。



ここでは、駆け引きは要りません。




ここだ!ときめたスタッフに再度、家に来てもらい最終交渉。



「もう少し高い金額を出してくれた会社もありますが
 ●●さんが一番信頼できそうなので、△△△会社さんでお願いしたいと思っています」




それにあわせて



「ただ、最後のもう一押し、数万単位でもいいので、査定アップしてくれませんか?」



これです。




さらに
「上司の方に掛け合ってもらえませんか?よろしくお願いします」




もちろん、これでもダメな場合もあります。



買い取り会社は、決して売り手の見方ではありません。



売り手からも買い手からも手数料をとって会社を成り立たせているわけですから、安く買った、高く売るというのが基本です。




その観点から、この手には乗らないよ!という会社もあるでしょう。




もし、そんな気持ちを感じるようであれば、
100%売り手の見方である、不動産売買のコンシェルジュにお願いするのもいいでしょう。



不動産売買コンシェルジュならソニー不動産が有名です。
参考サイト:http://www.oxfamrmx.org/
*ページ中盤でソニー不動産を紹介しています